埼玉県熊谷市の平成の名水百選「元荒川ムサシトヨミ生息地」を解説

この記事はどうでしたか? 頑張って改善するので評価をお願いします!!!
  • 凄く面白かったよ!!! (0)
  • 面白かった! (0)
  • 普通 (0)
  • つまらなかった。 (0)
  • 死ね!!! (0)

埼玉県熊谷市久下にある平成の名水百選に選ばれる「元荒川ムサシトヨミ生息地」にやってきました!! 名水百選に選ばれるとは、さぞかし美しい場所だろうやってきたのですが、住宅街の裏手を通る一見ドブ川の様な場所に驚愕しつつの見学です!

埼玉県熊谷市久下にある平成の名水百選に選ばれる「元荒川ムサシトヨミ生息地」にやってきました!! 名水百選に選ばれるとは、さぞかし美しい場所だろうやってきたのですが、住宅街の裏手を通る一見ドブ川の様な場所に驚愕しつつの見学です!




▼河川の名前は「元荒川」

河川の名前は「元荒川」

この元荒川(もとあらかわ)は、古荒川とも呼ばれ、その名のとおり、かつては荒川扇状地の湧水を水源とした荒川の本流でしたが、江戸時代に入間川に付けかえられ、荒川本流からは切り離されました。 現在は、開発などにより水源が枯渇した為、ポンプで地下水(人工水源)を1日7000tの汲み上げ、その水が水源となっております。 名水百選に選ばれるばしょなのにポンプを使って汲み上げていると知ると、少しがっかりな気持ちもします。




この元荒川(もとあらかわ)は、古荒川とも呼ばれ、その名のとおり、かつては荒川扇状地の湧水を水源とした荒川の本流でしたが、江戸時代に入間川に付けかえられ、荒川本流からは切り離されました。 現在は、開発などにより水源が枯渇した為、ポンプで地下水(人工水源)を1日7000tの汲み上げ、その水が水源となっております。 名水百選に選ばれるばしょなのにポンプを使って汲み上げていると知ると、少しがっかりな気持ちもします。

▼天然記念物に指定される「ムサシトミヨ」の生息地