日本三景の「天橋立」の全景が観れる『天橋立ビューランド』に行ってみた

天橋立

いくちゃ

 京都府宮津市にある日本三景の一つ『天橋立』を観る為、全景を楽しめる”天橋立ビューランドに行ってきました!!

狸

 天橋立ビューランドからの眺めは天橋立十景の一つで、龍が天に昇る姿に例えられる「飛龍観」を楽しめます。

先生

 日本三景は、江戸時代初期に全国を行脚した儒学者・林春斎が卓越した三つの景観として松島(宮城県)、宮島(広島県)と共に著した事から現在でも云われているんだよ!みんな知らなかったでしょ!!

いくちゃ

 本日は、天橋立へのアクセスや見所をご案内したいと思います。




▼アクセス

いくちゃ

 天橋立ビューランドへ行くのに公共交通機関を使った場合、最寄りの京都丹後鉄道・天橋立駅下車5分で訪れる事が出来ます。

先生

 天橋立駅へは京都駅を起点にした場合、約2時間(電車賃4,010円)で行くことが出来るよ!

いくちゃ

 車で訪れる場合、現地の駐車場代等は600円程なので気にならないですが、天橋立は年間約180万人が訪れる人気の観光地ですので、行楽シーズンは非常に混み合い駐車場に入るのも大変なので朝一番を狙うなどプランを事前にたてた方がいいです。 

 住所:〒626-0001 京都府宮津市文珠

▼リフト・モノレール

いくちゃ

 山頂にある天橋立ビューランドを目指すため、リフト・モノレールで山を登ります。

先生

 モノレールは、最初に大 人850円 / 小 人450円の往復料金(片道の販売は無いんだって)を支払い乗車するよ。

いくちゃ

 モノレールに乗車し、7分の空中散歩を楽しみます。

いくちゃ
ixcha

 そして、山頂の天橋立ビューランドに到着しました。




▼天橋立・飛龍観

いくちゃ

 では、早速の天橋立の飛龍観を堪能です!!

いくちゃ

 十数年前に京都に住んでいた時は、わざわざ観に行くものでもないだろうとおもってましたが、遠く離れた所に住み中々行くことが叶わなくなった今では一度は生で観てみたいと思っていたいた風景が広がってました。

▼股覗き

いくちゃ

 そして、天橋立といえばこの「股覗き」です。

 これは、天橋立が”古事記”の「イザナギとイザナミが何もない海原を天の沼矛で掻きまわし、持上げた際に滴り落ちた潮が積もり重なって島になった」と云われる日本の始まりを伝える天橋立神話からきたもので、股から覗く事で天と地が逆転し、神々が観た天上世界を観る事が出来ると云われております。

先生

 そして、わざわざ設けられている股覗き台から覗いてみると!!

先生

 こんな感じ!!

いくちゃ

 この写真は上下逆転させただけではなく、ちゃんと僕が股覗きしながら撮影したものです。

▼天橋立ビューランド

いくちゃ

 山頂は全て天橋立ビューランドですが、ココから遊具が設置されているエリアも観てみたいと思います。

先生

 観覧車あったりして、ちょっとした遊園地みたいだね。

いくちゃ

 主な遊具は上の観覧車とメリーゴーランドですが、この他に子供が喜びそうな動くアンパンマンの遊具等もあります。

先生

 他は、安全対策がバッチリなブランコ等があるよ。

▼展望レストラン&カフェ

いくちゃ

 ビューランド内には天橋立を一望しながら舌鼓を打てる展望レストランとカフェがあります。

先生

 今回はビューランド内に食べる所があるとは知らなくて麓で食べてきちゃったから、おやつとして丹後ジャージー牧場のソフトクリームを食べたよ。 すっごく濃厚!!

▼飛龍観回廊

いくちゃ

 濃厚なソフトクリームを食べた後、無料のアトラクションである「飛龍観回廊」に向かいます。

いくちゃ

龍をイメージして造られている飛龍観回廊は距離250mあり、高さ約8mから360度の大パノラマで天橋立の全景を楽しむ事が出来ます。

狸

 絶景の大パノラマは本当に息を吞みます!!

いくちゃ

 でも、高所恐怖症の人には恐ろしく怖いです。 風が強く吹くと微妙に揺れている?のでメチャクチャ怖いです・・・

先生

 ココに来る直前にみたYouTube・おっチャンネルのおっちゃんも震えてたね。




いくちゃ

 怖かったので早々と飛龍観回廊から脱出し、記念パネルの前で来たよ写真をパシャりと撮り帰路に着きます。




▼さいごに

いくちゃ

 以上で、日本三景の一つ「天橋立」の全景が観れる『天橋立ビューランド』のご案内となります。

 ビューランドは絶景スポットだけでなく、テーマパークとしても楽しい素敵な場所でした。

先生

 みんなも訪れてみてね!ご精読ありがとうございました。

▼最寄りの宿

天橋立温泉 天橋立ホテル

客室・大浴場・露天風呂より天橋立を一望していただける天然温泉のお宿:天橋立駅より徒歩1分
626-0001
京都府宮津市字文珠310

宿泊プランはこちら

楽天ウェブサービスセンター