ハワイの穴場ビーチ『マジック・アイランド・ラグーン』をドローンで空撮!

マジック・アイランド・ラグーン

 約20年ぶりにハワイ・マウイ島の『マジック・アイランド・ラグーン』にやってきました!!
 ここは、ハワイで有名なショッピングモールの「アラモアナショッピングセンター」の真ん前にある半島型のビーチで、人の多いワイキキビーチでなくても、十分すぎるぐらい青い海を堪能できる場所になっております!
 そんな素敵な場所に、ドローンを持ち込み一眼での撮影とドローンでの空撮を行いたいと思います!




アラモアナショッピングセンターのすぐ前

 冒頭で述べたように、ここのビーチは「アラモアナショッピングセンター」を出て海に向かって1分(実際は5分ぐらい)で訪れる事が出来ます。
 写真のこんがりとやけた半裸のオジサンの様なスタイルの人が多いのはビーチが近いからという訳ではなく、ハワイでは日常の風景です!

大きな木

 ハワイといえば、日立インスパイヤー・ザ・ネクストさんがスポンサーしている「この木なんの木」の木が有名ですが、あんな感じの呑気な木が結構生えております。
 この木は「この木なんの木」じゃないですが、これもその一つです。
 こういうのを観ると南国きたぁーって思いますね!

綺麗な池

「マジック・アイランド・ラグーン」内には、綺麗な海水の池が有ります! 
 海から少しでも離れた海水の池はだいたい、めちゃくちゃ汚くて臭いイメージが強いですが、何故なのかこの池は、めちゃくちゃ綺麗すぎて覗いてみて驚きです!(ハワイすげーっ)

花

 綺麗な、ザ・南国な花もラグーン内には生えてました! こういうのを観ると現実を忘れて南国きたなぁーっと気分が高揚してきます!
 ちなみに、この写真はハワイ到着即の撮影なのですが、この撮影後ハワイの現実の洗礼を受けました・・・ 
 それは、めちゃくちゃ飯代が高い!!という事です。 一食だいたい2000円(1名)は必要で、朝昼晩たべるだけで確実に5000円超えてきます・・・

道

 ハワイに来て感動するのが、海をみるとだいたい透き通った水色の海です。 
 この写真からは、分かりづらいですが、この段階で海の凄さに感動してます!

白い鳩

 上の写真奥に白い鳥がいっぱい居ましたが、そこに突っ込むと大量の鳩たちが飛び立っていきました! 
 ハワイは、平和な土地だからか、それともお祝い事が多いのか、結構な数の「白い鳩」が居ります。
 たぶん、白い鳩は自然界には少ないと思うので、恐らく放鳥されたものだと思いますが、だいたいの鳩が白かったです!

海

 この写真じゃ分かりづらいですが、海がびっくりするぐらい綺麗です!
 余談ですが、この日は、雲も少なく抜けた青い空がジリジリと肌を焼いてくれます。
 湿度が低いハワイは、同じ温度でも日本より涼しく、木陰にでも入るとビックリするぐらい涼しくなります。
 しかし、紫外線が多いのか??ちょっと外を歩くと真っ黒に焼けてしまうので日焼け止めクリームは必須です!




釣り親子

 ラグーン内では、単独の釣り人や親子で釣りをしている姿をちょこちょこ観ます。
 東京湾の岸なんかで釣っても食べたいと全く思わないですけど、ここハワイの海は奇麗なので釣れたら、そのまま晩御飯にする事が出来るほどです!

魚

 ちなみに、海を覗くと目視レベルでそこそこな大きさのお魚さんが、泳いでいます!

ヤシの木

 南国丸出しな写真じゃないでしょうか? 実は、今回訪れた時私は「肺炎」を患っており、折角のハワイなのにも関わらずアラモアナショッピングセンターから半径8キロ以内しか行動することが出来ませんでした。
 なので、「この木なんの木」も、「パールハーバー」も「溶岩観光」も行くことが出来なかったので、「マジック・アイランド・ラグーン」だけで如何にハワイを満喫できるか!?に挑戦せざる負えなかったのです。




ビーチ

 そして、肝心のビーチです!! しっかりとダイアモンドヘッドも見えており、凄くないですか!?
 手前に見えるカップルは、結婚写真を撮影する日本人カップルです。 周りには海遊びをする地元の人々がいますが、誰一人みていないです。 こっちの人は冷たいなぁ~拍手くらいしてやれよ~と思ってましたが、この海沿いでこの日だけでも5組ぐらいの日本人カップルのウェディング写真の撮影シーンを観ました。 なので、地元の人々にとっては別に珍しくもなんともないという事ですね。

ビーチで結婚式

 ここにも居た!ハッピーハネムーン!! 
 海は、取りあえずどこも凄く綺麗です!!

▼ドローンでの空撮

空撮ビーチ

ドローンで約120㍍上空から撮影した『マジック・アイランド・ラグーン』です!! 上から見ると、特に海の青さが分かります!! 
 ちなみに、「ラグーン」とは外海から隔てられた水深の浅い水域を指す地理用語です! この天然のプールの様なラグーンなら波も荒くなく、小さいお子さんでも遊べますね!!

ヨットハーバー

 右手に「ヨットハーバー」、左手に「アラモアナショッピングセンター」までを収めたショットです!
 なかなかの迫力写真じゃないですか!?

ダイアモンドヘッド空撮

 「ヨットハーバー」と「ダイアモンドヘッド」を収めたショットです!! ハワイは、かなりのエリアでドローンが禁止されており、ワイキキビーチも禁止されております。
 しかし、ココだと自由に飛ばすことができたので、怪我の功名ではないですが、こういうショットが撮れたのは非常に良かったです!




▼動画

 ついに動画編集ソフトまで、持ち出し加工してみました!
 2回目のフライトでハワイという無謀な難関に挑んできましたので、良かったら見てみてくださいなぁ!!




▼さいごに

ダイアモンドヘッドとビーチ

 以上で、『マジック・アイランド・ラグーン』の御案内となります! 皆様もハワイへ訪れたら美しい海を観に是非ともこのビーチも訪れてみては如何でしょうか。 御精読有難うございました。




▼アクセス

住所:Honolulu, HI 96815

この記事はどうでしたか? 頑張って改善するので評価をお願いします!!!
  • 凄く面白かったよ!!! (0)
  • 面白かった! (0)
  • 普通 (0)
  • つまらなかった。 (0)
  • やり直し (0)

 やろうかなぁ?やめとこうかなぁ??と悩んだら ”犯罪や人に迷惑をかける事以外、全力でやってみて下さい。”の恩師の言葉を、元にとりあえず何でもやってみる、趣味は、旅行・骨董品収集のいくちゃと申します。(最近は、ドローンも楽しいです。)
 当サイトでは、旅先での出会いに感謝をし、そこで得た感動や学びを勝手に皆様と共有出来るように作っております。
 ちょっとでも面白いと思って頂けたら「いいね」等はお手間が勿体無いですので、ただただ明日も見て下さい。 よろしくお願いします!!