天然記念物に指定される千葉県印西市の樹齢300年『吉高大桜』へ潜入調査!

吉高大桜

千葉県印西市にある穴場の桜見スポット『吉高大桜』にやってきました!! ここの桜は印西市の天然記念物に指定される樹齢300年の大きな桜で非常に見応えがあると云われておりますが、たった一本だけの桜という事もあり、千葉の桜スポットとしては余り紹介される事が無い為、花見客も少なくゆっくり見る事が出来るとも云われます。 果たして、どんな桜なのか観てみたいと思います。




▼駐車場

印西市印旛中央公園

「吉高大桜」の側には駐車場がありません。 その為、車で訪れた場合は『印西市印旛中央公園』の駐車場に停める必要があります。 路上駐車は絶対禁止です。 駐車場から「吉高大桜」へは、徒歩で約20分程の距離が有りますので、散歩にはちょうど良い距離です。




滑り台:印西市印旛中央公園

『印西市印旛中央公園』にも沢山の桜が植わっているので、ココだけでも十分の見応えが有ります。

印西市印旛中央公園

▼ちょっと遠い

地図

「印西市印旛中央公園」から「吉高大桜」への道中には、所々案内板が有りますが若干分かりづらいです。 特に方向音痴の私は、スマホのGPSがあったので無事行くことが出来ましたが、なければ恐らく着けなかったと思います。

石塔

分かりづらい道ですが、この古い「石塔」が見えればあと少しです!

道中

大人の足で20分程の距離ですので、子供のいる家族連れで訪れる場合は30分程要すと思っててください。

チューリップ

「吉高大桜」に近づいてくると、地元の方々植えられたチューリップや、おばあちゃん達がやっている露店がぽつりぽつりと見えだしました。

菜の花

桜の季節には、千葉県の県の花に指定される「菜の花」も艶やかに咲き誇ります。




▼吉高大桜

吉高大桜

『吉高の大桜』に到着です!! 訪れた本日は七分咲き頃でした。 遠くから見る分には、良く分からなかったですが、かなり大きな桜です。

吉高大桜

『吉高の大ザクラ』は、昭和56年の10月15日に印西市の指定天然記念物に指定された樹齢三百年以上のヤマザクラです。 ちなみに、千葉県や印西市の所有の物かと思いきや、古くからこの地にある名家の「須藤家(屋号 文左衛門)」の所有物です。

『吉高の大ザクラ』の周囲は、根が傷つかない様に柵がされています。 また、柵内には「菜の花」も植えられています。 

桜の前にあるこんもりと盛り土されていますが、これは須藤家の祭祀場としてのものだそうです。




▼さいごに

さいごに

以上で『吉高大桜』の御案内となります。 分かりづらい場所にありましたが、一本の大桜がゆっくり見れる穴場スポットでした。 皆様も誰も誘わずにコッソリと訪れてみては如何でしょうか。




▼アクセス

住所:千葉県印西市吉高930




この記事はどうでしたか? 頑張って改善するので評価をお願いします!!!
  • 凄く面白かったよ!!! (0)
  • 面白かった! (0)
  • 普通 (0)
  • つまらなかった。 (0)
  • やり直し (0)

 やろうかなぁ?やめとこうかなぁ??と悩んだら ”犯罪や人に迷惑をかける事以外、全力でやってみて下さい。”の恩師の言葉を、元にとりあえず何でもやってみる、趣味は、旅行・骨董品収集のいくちゃと申します。(最近は、ドローンも楽しいです。)
 当サイトでは、旅先での出会いに感謝をし、そこで得た感動や学びを勝手に皆様と共有出来るように作っております。
 ちょっとでも面白いと思って頂けたら「いいね」等はお手間が勿体無いですので、ただただ明日も見て下さい。 よろしくお願いします!!