神奈川県川崎市にある巨大な男性器を祀る「金山神社」を徹底解説!

神奈川県川崎市にある「若宮八幡宮(わかみやはちまんぐう)」に行ってきました! ここの境内社には「かなまら祭」で知られている「金山神社」があり、男根が祀られるアダルトな神社となっております。 子宝祈願や、安産祈願に訪れる夫婦の姿や、この神社の付近には、関東では吉原に次ぐ、一大歓楽街である川崎・堀之内もある事から、夜のお仕事をされる方にまで信仰されております。 果たして、どんな神社なのでしょうか!?

神奈川県川崎市にある「若宮八幡宮(わかみやはちまんぐう)」に行ってきました! ここの境内社には「かなまら祭」で知られている「金山神社」があり、男根が祀られるアダルトな神社となっております。 子宝祈願や、安産祈願に訪れる夫婦の姿や、この神社の付近には、関東では吉原に次ぐ、一大歓楽街である川崎・堀之内もある事から、夜のお仕事をされる方にまで信仰されております。 果たして、どんな神社なのでしょうか!?




場所は、川崎大師駅からも程近い場所にあります。 (詳しい住所・地図等は、末に記載しております。)

場所は、川崎大師駅からも程近い場所にあります。 (詳しい住所・地図等は、末に記載しております。)




鳥居の前に到着しました。 ココに到着する前までは、どんな卑猥な場所になっているんだろうか!?と楽しみに訪れたのですが、この神社はあくまでも「若宮八幡宮」がメインであって、卑猥な「金山神社」は、境内にある一つの神社でしかないという事を忘れていました。 なので、鳥居からの風景は至って普通の風景となっております。

鳥居の前に到着しました。 ココに到着する前までは、どんな卑猥な場所になっているんだろうか!?と楽しみに訪れたのですが、この神社はあくまでも「若宮八幡宮」がメインであって、卑猥な「金山神社」は、境内にある一つの神社でしかないという事を忘れていました。 なので、鳥居からの風景は至って普通の風景となっております。




車で訪れた私は、駐車場に困ったのですが境内に先に数台の車が止まっていた事から、勝手に駐車させて頂きました。

車で訪れた私は、駐車場に困ったのですが境内に先に数台の車が止まっていた事から、勝手に駐車させて頂きました。




先ずは、境内は神域で御座いますので穢れを嫌う神様により神罰を貰わない様、手水舎でお浄めをします。

先ずは、境内は神域で御座いますので穢れを嫌う神様により神罰を貰わない様、手水舎でお浄めをします。




そして、「若宮八幡宮」の本殿へお参りします。 

そして、「若宮八幡宮」の本殿へお参りします。 

「若宮八幡宮」は、創建年代は、明白でないが江戸時代の永禄2年(1559年)頃に創建された仁徳天皇をお祀りする神社です。 創建以来、平間寺に属しその鎮守社とされてきたが、明治の神仏分離の際に平間寺から独立し今日に至ります。 この神社自体は、川崎以外では知名度の低い神社ですが、境内にある「かなまら祭」で知られている「金山神社」を求めて世界各地から多くの参拝客が訪れます。

「若宮八幡宮」は、創建年代は、明白でないが江戸時代の永禄2年(1559年)頃に創建された仁徳天皇をお祀りする神社です。 創建以来、平間寺に属しその鎮守社とされてきたが、明治の神仏分離の際に平間寺から独立し今日に至ります。 この神社自体は、川崎以外では知名度の低い神社ですが、境内にある「かなまら祭」で知られている「金山神社」を求めて世界各地から多くの参拝客が訪れます。




本殿参拝後に、5歩戻ると左手に2つの道があります。

本殿参拝後に、5歩戻ると左手に2つの道があります。

次に、赤い鳥居が美しい「藤森稲荷神社」を参拝します。

次に、赤い鳥居が美しい「藤森稲荷神社」を参拝します。




藤森稲荷神社

藤森稲荷神社

特段変哲の無いお稲荷さんですのでコメントに困るので写真だけです。・・・・・




置かれたお稲荷さんを守るキツネは可愛かったです。

置かれたお稲荷さんを守るキツネは可愛かったです。


この記事はどうでしたか? 頑張って改善するので評価をお願いします!!!
  • 凄く面白かったよ!!! (0)
  • 面白かった! (0)
  • 普通 (0)
  • つまらなかった。 (0)
  • やり直し (0)