秘境とも云われる埼玉県秩父にある絶景スポット『長瀞渓谷』へ潜入調査!

長瀞散策 /  荒川上流域にある渓谷、埼玉県屈指の名勝であり、天然記念物の「長瀞石畳」を御案内! 清流に沿って様々な形の巨岩が畳の様に織りなし「長瀞石畳」を形成しております。 この天然の石畳と水量豊富な清流が自然のダイナミックな景観を演出しております。 / 千葉県船橋市を本拠にしてる私には、秩父は非常に遠いです。 高速を使っても日が昇ってからの時間だと4時間近くは移動にかかります。 なので、目的地付近の道の駅「みなの」に立ち寄り御休憩しました。  中で売られているものは、近郊で取れたお野菜を中心にしたもので鮮度は非常に良かったです。(写真撮影の勇気がなく撮れませんでしたが。) 店の入り口では、おばあちゃんが売っている「たい焼き」が食欲をそそります。(普通に餡子にすれば良かったと後で後悔)




長瀞に到着後、車を止め「長瀞石畳」に向かいます。(駐車場の店主がだいたい、ぶっきらぼうなので要注意です。) ここは、完成した観光地ですね!駅前から川までの道中はお土産屋さんや飲食店も賑やかに栄えており、「見る」・「遊ぶ」・「食べる」が満喫できます。 /  お土産屋さん街の川寄りにある、「長瀞とガレ」というお店に女性やカップルが大行列してました。 秩父の名産“みそ豚”をはさんだ“みそ豚ガレドック”なる、言わばクレープが名物との事でしたので一つ食べてみました。 味は、んー想像通りかな??でもオシャレなお店でゲットしたクレープ(うん、クレープだね。)を持って食べ歩きするのは非常に素敵だなと、この場所にオープンされた事に関心してました。 /  そして、ようやくとーーちゃく! 正直あんまり期待をしていなかったですが、思わぬ絶景に驚きました。




どーーーんと、パノラマでは撮ってないですが、景色最高じゃないですか?!大画面で召し上がれ。  正直、これを見る価値はあります。 ちょっと船が映ってますが、船での川下り等も出来ます。 /  これだけ、これだけ、これだけ田舎まで来れば、そりゃ水も綺麗ですよ!紅葉シーズンだと更に景色も良いと思いますね。 ※自然の石畳なので、小さいお子さんと来られる場合、川に落ちる等要注意です。

 一転して、腹ごなし兼、散策に街に出ます。 写真は、「長瀞駅」と駅前の風景。

生そば むらた /  観光地にある田舎蕎麦と侮るなかれ!シンプルなザル蕎麦がおススメで、蕎麦の弾力が凄まじく歯ごたえ抜群です。 本当に旨い蕎麦屋ですね。(食べログとか見ずに来て正解でした。) /




おつまみの“山芋あげ”がおススメです。 シンプルで旨いです。 /  ixcha蕎麦革命賞を授与するレベルの旨い蕎麦でした。




▼情報

 “ださいたま”って呼ばれている埼玉!てっきり・めっきり舐めてたぜ! 長瀞は、散策に喰うに最高のまちですね。 埼玉攻略は、考えて無かったですが、長瀞に来て“ぜんぜんダサくないたま”と今後埼玉の観光スポットを攻略して行きたいと思います。 御精読ありがとうございました。 / 名称 長瀞石畳 /埼玉県秩父郡長瀞町長瀞/0494-66-0307/有料駐車場有/秩父鉄道長瀞駅から徒歩1分/自然 / 川下り/見学無料 / 船(1,550円~2,900円)/現地の方はかなりぶっきらぼうなので、心穏やかに接しましょう

この記事はどうでしたか? 頑張って改善するので評価をお願いします!!!
  • 凄く面白かったよ!!! (0)
  • 面白かった! (0)
  • 普通 (0)
  • つまらなかった。 (0)
  • やり直し (0)

 やろうかなぁ?やめとこうかなぁ??と悩んだら ”犯罪や人に迷惑をかける事以外、全力でやってみて下さい。”の恩師の言葉を、元にとりあえず何でもやってみる、趣味は、旅行・骨董品収集のいくちゃと申します。(最近は、ドローンも楽しいです。)
 当サイトでは、旅先での出会いに感謝をし、そこで得た感動や学びを勝手に皆様と共有出来るように作っております。
 ちょっとでも面白いと思って頂けたら「いいね」等はお手間が勿体無いですので、ただただ明日も見て下さい。 よろしくお願いします!!